アルガンオイル|南森町・扇町でエステを受けるなら、jp.yukino(ジェイピーユキノ)へお越し下さい。

jp.yukino

  • 0648006665

取り扱い商品

アルガンオイル

アルガンオイル

image

アルガンオイルは「万能」

アルガンの実の中の種の、その中の「仁」と呼ばれる部分を絞って搾油しますが、伝統的な製法では100kgの実から10時間以上かけて絞ってもたった1リットルしかとることができない貴重なオイルです。
アルガンオイルは「モロッコの黄金」と賛美され、古来より食用や美容オイルとして重用されてきた伝統的なオイルです。

モロッコ南西部に住む、ベルベル人はアルガン樹の実から「アルガンオイル」を搾り、アルガンの実を「人生の実」と称すほど、食用として、治療薬として、女性は化粧品として活用してきました。

ベルベル人は、赤ちゃんが生まれるとアルガンオイルをスプーン1杯赤ちゃんに飲ませ、「赤ちゃんの健やかな成長、食べ物に困らないように」という、祈りを込めています。

また、肌に使用することにより、肌の水分と油分のバランスを整え乾燥から肌を守ります。さらに、活性酸素を除去する力が強く、日焼けなどで受けたダメージを軽減し、ターンオーバーを正常に整えます。

 

ビタミンEがオリーブオイルの2~3倍

ビタミンEは肌の奥だけではなく、肌表面でも活躍!ビタミンEには油分に溶ける性質があり、体内に吸収された後、皮脂に溶けた状態で肌表面にもしみ出しています。

皮膚の酸化を防止し、肌を保護する「バリア機能」を正常に保つことで、紫外線や大気汚染物質など外界の刺激から肌を守ります。

さらにビタミンEには血液の循環を促進して皮膚の新陳代謝を高め、表皮下のメラニン色素のターンバックを促進させる働きもあるため、シワ、シミやそばかすを防止する美肌効果も期待できます。

 

アルガンオイルに多く含まれるリノール酸とは?

皮膚というのは皮膚のバリア機能の他に、皮膚の常在菌をコントロールしています。良く耳にする常在菌にマラセチアがあります。マラセチア菌は身体にニキビ・吹き出物を引き起こします。そこで、常在菌が増えすぎるのを抑える働きがあるのが、不飽和脂肪酸のリノール酸です。

リノール酸には殺菌効果があり、特にアトピーを悪化させると言われているブドウ球菌の繁殖も抑える働きがあります。

 

こんな方にオススメ!!

☑くすみ・しみ・そばかす・肝斑・しわ・たるみ

☑ニキビ・吹き出物・かぶれトラブル

☑日焼け・日焼けによるトラブル

☑乳幼児のオムツかぶれや肌トラブル

☑更年期の肌トラブル

☑抜け毛・頭皮トラブル

ページトップへ戻る